色素沈着を治す美白クリームを選ぶポイントはビタミンCの違い!

夏も近いのにワキや膝小僧に色素沈着があって黒ずんでいるので、本当は好きなノースリーブや丈の短めのスカートが楽しめない・・・。でもあの美白クリームに出会って色素沈着が解消できました!どれも同じと思ったけどビタミンCに差があったんですね。

最悪!気がつくと身体のあちこちに黒ずんだ色素沈着が!

わたし20代のOLなんですが、GW明けに大学時代の友人と、この夏はハワイかグアムに行こうよ!水着どうしようか?なんてカフェで相談していたまさにその時、友人がノースリーブの脇の下を見ながら小声で「ねえ、ちょっと黒ずんでいない?」だって。

自分ではよく見えない場所だったので「ほんとにぃ!?」と叫びそうになってしまいました。若い若いと思っていたけれど、気がつかないうちに肌に変化が出ていたんですね。

原因として想像がつくのは、わたしはけっこう脇毛が濃いのでカミソリでゾリゾリすることが多いので、その影響かな。
あと母親もそうなんだけどちょっと敏感肌っぽいところがあるので・・・あとで気がついたんですが膝小僧なんかもけっこう黒ずみがあって色素が沈着してしまっている感じ。象肌っていうか・・・。これは高校時代、書道部でいつも正座したりパフォーマンスで立膝したりしていたんで・・・。

この色素沈着、夏までにはなんとかしなくっちゃ!って、治すことできるのかな。ということで、あれこれ肌の色素沈着や黒ずみについて調べてみたんです。

 

うざ!だいたい肌の色素沈着や黒ずみって何?

このウザい肌の色素沈着や黒ずみの原因は、主には例のメラニンという色素の影響によるものだそうです。でも、本来は新陳代謝やターンオーバーによってメラニンは常に生まれては肌の外に排出され、という流れを繰り返しているんですね。

ところが肌が繰り返し刺激を受けると、その部分は丈夫になるのはいいけれど、肌も硬くなるので新陳代謝が滞りがちになって黒いメラニンが肌の外に排出されなくなる。この状態が色素沈着、見た目には黒ずんでいたり肌がくすんで見えたり、ということになっちゃうわけですね。

それと紫外線があたることが多いと黒いシミを作って紫外線を引き受けてくれるだそうです。もしそういうメラニンの動きがないと肌全体に紫外線が行き渡って、皮膚がんのリスクが肌全体に高まってしまう。メラニンくんたちも頑張って働いてくれてはいるんですが。

あと他の原因としては、特に女子にありがちですが、ホルモンバランスが変化する、たとえば妊娠とか加齢とか、の時にはそのメラニンが肌の弱い部分、たとえば乳首とかデリケートゾーンとかに集まるそうです。妊婦さんて乳首や乳輪が黒くなりますよね。

まあ結論としては、人間生きている以上はこのメラニンとずっと付き合わなければならなさそうです。

色素沈着を治す対策としては

・肌にできるだけストレスがかからないようにすること

・メラニンを作り出す組織「メラノサイト」とその機能をできるだけ抑えること (メラニンは全部が全部真っ黒じゃないそうです。黒く変身させないようにする!)

・肌が固くならないようにして、常に健全な新陳代謝(ターンオーバー)を促し続けること

 

色素沈着を治すという美白クリームをあれこれ試してみた・・・

ということで、気がつけば世の中にはいろんな美白クリームが売られているんですね。

調べてみると、今ある色素沈着や黒ずみを治すにはハイドロキノンという皮膚科で処方されるような強力な“漂白”機能をもつ成分が配合されたスキンケアのクリームが販売されているんですね。本来ならこれが一番良さそうなんですが、前にも書きましたがわたしはちょっと敏感肌系なのでこういった強力なものはちょっと避けたいな、ということでもう少し肌に優しい美白クリームを探すことにしました。

やはり敏感肌の母親と相談してケシミンクリームなんかも使ってみましたし、他にもいくつか大手メーカー品のクリームで試してみましたがなかなか変化はなし。どうしたもんかな・・・と悩んでいましたが・・・。

 

やっと出会えた色素沈着を治す美白クリーム

そんな時に美容室の待ち時間でたまたま手にとった雑誌に、なんと乳首やデリケートゾーンの美白のためのコスメ特集が組まれていたんです!みんな悩んでいるんだな~、って。

これまでなかなか効果の出なかった大手メーカー品は止めて、その雑誌のランキングで一押しされていた美白クリームを使ってみることにしました。名前は聞いたこともなかったんですがユーザーのコメントもよかったし、専門家推しが入っていたのでこれは使ってもいいかなって。キャンペーンで返金保証もやっていて医薬部外品でもあるのでちょっと安心感もあり、という感じで正直安くはないんですが購入してみたわけです。

名前は「ホワイトラグジュアリープレミアム」といいます。
http://whiteluxurypremium.com/

もともとは乳首や乳輪などのバストトップ専用の美白クリームですが顔も含めてどこに使えるものです。最初はそういった黒ずみを消すようなクリームを顔に塗るなんて恐くない?と思っていましたが、むしろパストトップというほぼ粘膜の部分で使えるわけで、下手なフェイスクリームなんかよりもよっぽど肌に優しい作りになっているんですね。


で、このホワイトラグジュアリープレミアムが大当たり!
2週間ぐらい使ったところで例の友人に会う機会があったんですが試しにちょっとワキを見てもらいました。「あれ、ちょっと普通になってきていない?」だそうです。
自分でもちょっと肌の黒ずみが薄くなって明るい感じになっているのでは?と感じて履いたんですが、自分では脇の下は見にくいのと、効果には半信半疑な思いもあったので。
でも実家の母親にも見てもらったんですが「だいぶ良さそうじゃない?」ということなので、ほんんとうに改善が進んでいるんだ!とうれしくなりました。

使い始めてもう一ヶ月以上経ちましたが、今では気になっていた膝小僧や、少し黒っぽいかもと感じていたバストトップ、それから顔のシミやニキビ跡なんかにも使い始めています。最初はチューブが小さめなのでもったいない・・・と思っていましたが、意外に伸びもいいのであちこちで使いはじめています。

 

ビタミンCの配合のやり方が違う!

なぜホワイトラグジュアリープレミアム?について書いてみますね。

わたし、最初はどれもこれも美白系のクリームにはビタミンCが入っているって書いてあるので、あんまりビタミンCのことは気にしていなかったんです。でもホワイトラグジュアリープレミアムを使い始めて少し調べてみたんですが、他のクリームにはビタミンCは1種類しか入っていないものがほとんどなんですが、このホワイトラグジュアリープレミアムには3種類のビタミンCが入っているんですね。

詳しくはホームページなんかを見て欲しいんですが、ビタミンCって美白対策としても肌にいいことはわかってはいるんですがちょっと不安定な成分なんだそうです。肝心の肌の奥にあるメラニンやメラノサイトに届かなかったり、あるいは長持ちせずに消えてしまったり、とか扱いにくい成分なんですね。

でもホワイトラグジュアリープレミアムの3種類のビタミンCはそれぞれ役割があって、ビタミンCの効果を長持ちさせたり、奥深く浸透させたり、ということが可能なわけです。

だから他のクリームとは違うんだ!と個人的にウンウンと深く実感しているわけです。

 

ホワイトラグジュアリーホワイトはどこで買える?市販は?

わたしは公式の通販サイトから定期購入しています。これは単価がかなり安くなるのでそうしました。市販はよく分かりませんが通販では楽天やYahoo!なんかでも買えるんですが、定期購入できるのは公式の通販サイトからのみなんです。最初単価だけ見比べて、同じぐらいなら楽天ポイント貯まるしな・・・なんて思ったりしましたが、やっぱり色素沈着をを治すならちょっと時間もかかるよね、と思ったので単価が安くなる定期購入にしたんです。

最初はワキと膝小僧の色素沈着が治ったら使うのは止めよう、と思っていたんですが、今では何かあればホワイトラグジュアリープレミアムを塗るようになっていてもう手放せないパートナーという感じです。

ということで、なんとか夏に間に合ってよかった!
黒ずみごときにわたしの夏をじゃまされてたまるか!という感じですね。

夏休みは友人と計画通りハワイへ行くことに決めました。今週末は水着選びに行く予定です。

http://whiteluxurypremium.com/

 

 

最近親戚の仲のいいおじさんが鬼籍に入られました。(泣)

ということで、今年は喪中なのでなかなか派手には遊び回ってられません。

親の分も含めて喪中はがきを用意してあげなければ・・・

喪中はがきの印刷、安いのはどこ?