DHCでシミ対策、が効かない!けど別のクリームで美白中な私。

DHC薬用V/C美容液で顔のシミ・くすみ対策をやろうとしましたが、私には合わなかったようでなかなか効いてくれない。でも友人の紹介で使い始めた美白クリームが大当たり。秘密は配合成分のビタミンC誘導体のバリエーションに違いがありました。

DHC薬用V/C美容液で顔のシミ・くすみ対策を始めたのですが・・・

アラフォー、ぎりぎり30代の主婦です。

若いころからの喫煙の習慣が良くなかったのか、30代になって急に顔のシミやくすみが目立つようになって来ました。ベビ待ちを期にタバコはやめたんですが、時々会う友人には「あなた、なんだか肌が暗い」みたいなことを言われて・・・。

喫煙はお肌の大敵。ビタミンCが取られてしまうからです!

タバコを吸うとニコチンが体内に入って、ニコチンをなんとかしようとしてビタミンCが使われてしまうんですね。私の肌は、きっと長年ビタミンが足りない状態で作られてきたんですね。

おまけに最近は子供のクラブ活動で炎天下のグラウンドに出かけることも多くなって、紫外線や土ぼこりなんかで週末ごとに肌がガサガサ・・・

これはマズい!ということで、あわててネットで美白系のスキンケアアイテムを探し始めました。

DHC薬用V/C美容液を選んだのは、会社も有名で商品もだいぶ前からあるようなので安心だし、何と言っても口コミがすごくよかったので、さっそく使い始めてみました。ママ友で使っている人もいていい感じらしかったので。タバコのことが頭にあり「水溶性ビタミンC誘導体を高濃度配合」というキャッチフレーズにも引かれたんです・・・。

 

DHCで顔のシミ・くすみ対策が合わず・・・・。

スキンケアって、だいたい三ヶ月は続けないとなかなか効果とか変化とかは現れないっていいますよね。だから少なくとも三ヶ月間、このDHC薬用V/C美容液 を使い続けてみようと思いました。

でも・・・
理由はわかりませんが、私の肌には合わなかったみたいで。悲しいですが、ネットの口コミでも時々見かける「私には合いませんでした」というやつですね・・・。DHC薬用V/C美容液のおかげなのか他のスキンケアとの相乗効果なのか、は分かりませんが肌の状態はぐっと良くなった感じはしました。が、肝心のシミやくすみ感はなかなか変化が表れず・・・でした。

 

友人が、とある美白クリームを紹介してくれました。

そんな中である時、学生時代の友人2人と久しぶりに温泉旅行に出かけることになりました。それぞれだんなさんも子供もいますが、ちょっと息抜きを了解してもらってw

旅館についてさっそくひとっ風呂!と気持よく。そして湯上がりは浴衣を着ながら3人でちょっとした、スキンケア、ボディケアの情報交換会となりました。

こんな言い方をするのはなんですが・・・みんなそれぞれ体型が崩れたり、お肌もしっかり手入れが必要なお年ごろ(笑)

友人がどんなアイテムを使っているのか互いに興味津々。わたしがすごく興味を持ったのは学生時代に「かるた部」で活躍していた彼女。

当時、彼女がよくこぼしていたのは「いつも正座して前かがみでいるから、ヒザが擦れて黒ずんでいてガザガザ、最悪!」ということでした。でも今回会って、なんとなく目をやると・・・彼女の膝小僧がちょっとピンクがかって、すごくキレイだったんです。

「あれ、どうしたの?膝きれいじゃん?」
と訊くと

「でしょー。最近まで、けっこう汚かったのよ」
って。

「どうやってケアしたの?なんかいいクリームでもあったの?」

と訊くと、彼女がまさに手に持っていた地味な感じのチューブ型のクリームを紹介してくれました。

「ホワイトラグジュアリープレミアム」といって、わたしは名前は知らなかったんですが、気が付くと有名どころの女性雑誌なんかではよく取り上げられているクリームなんだそうです。この「ホワイトラグジュアリープレミアム」は、元々はバストトップとかデリケートゾーンとかの黒ずみを薄くするための美白クリームです。

「顔に塗ってもいいの?黒ずみを消すってことは、なんか成分が強そうで、こわくない?」

と訊いたら、バストトップとかデリケートゾーンはほぼ粘膜のような皮膚の薄い部分なので、むしろずっと肌に優しい作りになっている、とのこと。だから、もちろん無添加仕様なんだとか。

実際に彼女自身、身体のいろんな部分に使っている、とのこと。容量はそれほど多くないように見えたので、身体のあちこちに使うとすぐに無くなっちゃうんじゃない?と思いましたが、実際にちょっと分けてもらって使わせてもらいましたが、けっこう伸びがよく、しかもすぐにサラッとしてベタつかない。

「いいじゃん、それ!」ということになりまして。

 

その美白クリームを取り寄せてみました。

旅行から帰って、さっそくホワイトラグジュアリープレミアムを取り寄せてみました。

その元かるた部の彼女いわく、ホワイトラグジュアリープレミアムはあちこちの通販、楽天なんかでも販売されているんですが、公式サイトからは定期購入ができて、で、その定期購入ならぐっと単価を安くできるとのこと。

わたしはポイントがあるので正直楽天派なんですが今回は素直に公式サイトから通販で定期購入しました。ちなみに公式サイトに行ってもらうとわかりますが、いま期間限定で90日間全額返金保証のキャンペーンをやっていてちょっと煽られちゃいましたが。わたしの場合は友人から教えてもらったので安心して買えましたが、返金保証してもらえるのなら初めてでも、肌に合わない場合も安心ですもんね。

わたしはDHCでもそうでしたが、新しく試すコスメやスキンケアアイテムは必ず三ヶ月は試すようにしているんですが、念のため書いておくと、ホワイトラグジュアリープレミアムの定期購入のシステムは少なくとも3回(三ヶ月)は買わなければならないシステムです。最近よくある“回数縛り”というやつですね。定期購入のほうが単価が大幅に安くなるメリットは有るんですが最近いろんな通販で、この“回数縛り”をよく調べずにいてトラブルになる人が多いそうなので、一応書いておきます。
http://whiteluxurypremium.com/

 

DHCの美容液では見られなかったシミ・くすみに変化が・・・

で、肝心のホワイトラグジュアリープレミアムの効果ですが・・・

今、使い始めてそろそろ二ヶ月が終わるので、次の3本目が送られてくる頃だと思います。使い始めて二週間ぐらいはシミへの変化は見られませんでしたが、ちょっと肌の透明感というか明るさがなんとなく出てきている感じで「これ、ちゃんと使い続けてみよう」という感じになってきました。そして三週間が終わることぐらいから肝心のシミもちょっとずつ薄くなってきているような感じでした。シミは完全に消える、ということはないと思いますが、ちょっとずつ変化しつつ今に至っています。

正直、友達には悪いけど最初は半信半疑でした。DHCのクリームのように他人がいいと言っても自分に合うかどうかはわかりませんから。でも今となっては「いいじゃん、ホワイトラグジュアリープレミアム!」という感じ。一番うれしかったのは、目の下と頬の間にあった2つのしつこいシミのうち、ひとつはかなり薄くなってきていることです。あとやっぱり人に会った時に「あれ、コスメ変えた?肌の感じが明るくなってきてない?」なんて言われることがあって。

とりあえずひと区切りの三ヶ月目に入りますが、たぶんこの後も延長して定期購入を続けようと思っています。あとホワイトラグジュアリープレミアムの効果が自分なりに見えてきたので、気になっていた脇の下やお尻周りの黒ずみなんかにも使い始めています。消費量が増え始めていて・・・定期で送ってもらう頻度を多くしようかな・・・まあそれなりにお値段もしますしお財布と相談ですね、という感じです。

 

DHCの美容液と、ホワイトラグジュアリープレミアムとの違いは?

ほんとうはDHCでちゃんと効いて欲しかったんですが、でも、人間どうしても合う合わない、はありますから。

ちょっと今後のこともあるので、私なりに美白効果のある成分について勉強したのでまとめておきます。両方とも効果効能が公に認められている成分が配合されている“医薬部外品”です。わたしにとってDHCでは効かなくて、ホワイトラグジュアリープレミアムがなんとなく成果が出つつある・・・この差は何なのかな、と。

両方ともビタミンCを「ビタミンC誘導体」という形にして配合しています。このビタミンC誘導体は肌の奥に届かせることで、シミやくすみの元になるメラニンを排出させたり、発生源のメラノサイトの活動を抑える、という機能を持っています。でもDHCの場合は配合されているのは、高濃度ではあるんですが「水溶性」のビタミンC誘導体、という1種類なんです。DHCに限らずよく見かける「ビタミンC配合」とうたっているスキンケアはほとんどが1種類の配合です。一方、ホワイトラグジュアリープレミアムは 「水溶性」も含めた3種類のビタミンC誘導体が配合されているんです。その3種類のビタミンCを紹介しておきますね。

  • 生ビタミンC
     (アスコルビル酸Na)
  • 水溶性ビタミンC
     (リン酸アスコルビルMg)
  • 油溶性ビタミンC
     (テトラヘキシルデカン酸アスコルビル)

それぞれ、即効性、中間型、持続性、という機能を持っているとのこと。で、上から下の順に、肌に浸透する深さも違うとのとこと。(公式サイトに詳しく説明があります)

ビタミンCが、お肌にいいことはわかっているんですが、ただし、ビタミンCって、扱いにくく、不安定なものだそうです。しっかり浸透させるには、丁寧に、かつ持続性のことも考えなけれなばらないんですね。ホワイトラグジュアリープレミアムは3種類のビタミンC誘導体が配合されていることで、比較的長い時間機能し、肌への浸透度合いも深めとなっているわけです。

あと、女子なら知っていることかもしれませんが、肌って皮脂もでているので、単純に水だけでは弾かれてしまいます。かといって油性だけならいいかというと、ベタベタして使いにくいです。商品にするにはこのバランスが難しいんだと思います。

わたしにとっての効果の差の理由は、これが全てじゃないと思いますが、少なくとも、ホワイトラグジュアリープレミアムはビタミンCを主役としてかなり丁寧に配合しているのだな、ということがわかってもらえるかと思います。

 

気が付くとビタミンCの話ばっかりでしたが、過去喫煙歴のある私には「喫煙 → ビタミンC不足・・・」というこの流れがすっかり頭から離れません。いま現在、もう吸っているわけではないので、ビタミンを取られているわけではないと思いますが、お肌的には過去を悔やんでも悔やみきれず・・・ですね。

いまはホワイトラグジュアリープレミアムと出会えて、多少は気が楽になっています。肌の調子がいいと、外出や人と会うのが楽しいですしね!主人からもちょっとお褒めの言葉があったりで。

コスメとか気にしているのでしたら、ぜひ3種類のビタミンCの話はチェックしてみてください。
http://whiteluxurypremium.com/